使い方 - 広告の比較検索

このエントリーをはてなブックマークに追加

初めに

「調べ得(しらべとく)」は各ポイントサイトで広告を利用したときに獲得できるポイント数・還元率を簡単に比較することができるサービスです。

広告の検索はトップページにて行なうことができます。

広告利用の前に「とりあえず、しらべとく(= 調べ得)か…」という感じで気軽に各ポイントサイトの広告を調べて得をして頂ければと思います。

広告の検索

トップページの検索フォームに広告名を入れて検索ボタンを押すだけです。

文字の全角・半角は区別しますが、英字の大文字・小文字は区別しません。

単語を全角・半角のスペースで区切るとAND検索となり、全ての語句を含む広告のみを検索します。

検索対象の広告

基本的にパソコン版のポイントサイトに掲載されている広告のみ対象としています。

ただし、パソコン版の全ての広告が漏れなく検索対象となっていることを保証するものではありません。

スマホ版のみに掲載されている広告は極一部を除き全て検索対象外です。

※パソコン版・スマホ版の両方に掲載されている広告は検索対象です。

検索の方法

検索時は「部分一致」・「完全一致」を選べます(標準は「部分一致」です)。

  • 検索語句を"含む"広告がヒットします。
  • 検索語句と"一致"する広告のみがヒットします。

「部分一致」の方がヒットする広告数が多いので使いやすいのですが、ヒットする広告数が多すぎるときは「完全一致」での検索も試してみて下さい。

なお、「完全一致」で検索するときは「検索フォームに入力した内容を1語」として扱います(= スペースで単語を区切ってもAND検索にはなりません)。

検索対象のポイントサイト

こちらのページにて検索対象のポイントサイトを設定できます。

設定後は検索対象としたポイントサイトのみが検索結果に表示されます。

設定にはJavascriptとCookieを使用しますので有効にしておいて下さい。

お気に入りへの登録

検索結果のURLをお気に入りに保存すると、アクセスする度に情報が更新されます。

例えば、「楽天銀行 口座開設」のページを保存すれば常に「楽天銀行の口座開設」の情報をチェックできます。

表記

広告名

同一の広告でもポイントサイトごとに広告名の表記がバラバラです。

当サイトでは各ポイントサイトの広告名をそのまま使用していますので、多くの広告をヒットさせるためにはできるだけ単語を区切って検索することをオススメします。

例えば、「Yahoo!ショッピング」よりは「Yahoo_ショッピング」(※"_"はスペース)の方が多くの広告がヒットします。

ポイント数・還元率

広告利用で獲得できるポイント数と還元率は全て「円」に換算した結果を表示しています。

従って、検索結果を見て自身で「pt → 円」へ換算する必要はありません。

動作環境

当サイトの動作確認を行ったPC環境(= 開発環境)は以下の通りです。

  • OS : Windows 7(64bit)
  • ブラウザ : Google Chrome

一応、IEやFirefoxでも動くようですが、保証はできません。

また、上記の環境でも100%不具合なく動作することは保証できません。